東京紅葉おすすめ2018!明治神宮外苑&神宮外苑いちょう祭り

スポンサーリンク



こんにちは!ギャラリーニイクです。
今回は、表参道周辺の紅葉情報をご紹介して行こうと思います。
 
 
東京の紅葉ランキングでも必ずランクインする
表参道から徒歩圏内の紅葉スポットといえば!
 
 
「明治神宮外苑のイチョウ並木」
 
 
眩しいくらいの黄金ロードの散策は秋の風物詩として人気があります。
 
 
黄葉の時期に開催される、「神宮外苑いちょう祭り」もこの季節のお楽しみ!
 
 
11月中旬から12月初旬に見頃を迎える明治神宮外苑いちょう並木や黄葉に合せて開催される「2018神宮外苑いちょう祭り」についてご紹介したいと思います。

絵画のような美しさ、黄金色に染まる「神宮外苑いちょう祭り」

青山通りから南北に約300m続く、
明治神宮外苑イチョウ並木。
 
 
秋の散策にぴったりです。
 
 
樹齢100年以上のいちょうが
通りの両側に146本も立ち並びます。
 
 
絶好のビューポイントは、
青山通りから聖徳記念絵画館に向かって眺める風景。
 
 
樹高の高い順に植えられたいちょうは遠近感が強調され、
奥に立つ聖徳記念絵画館との景観美がみごとなんです!
 
 
まさに絵画のような美しさです。
 
 
見頃は11月中旬から12月初旬です。
いちょうが散り、黄金の絨毯を楽しむなら、12月に入ってからが良いと思います。
 

いちょう並木道の途中で、ちょっと休憩するなら

並木の散策気分そのままに立ち寄れるお店がこちらです。
お隣同士!
 
 
「キハチ青山本店」「Royal Garden Cafe 青山」
 
 
通りに面したテラス席をキープすれば、
イチョウ並木の黄金色に包まれ、
異国のカフェにいるような特別な気分に!
 
 
とっても素敵です。
デートにおすすめです!

神宮外苑いちょう祭りで美味しいものをいただこう!

明治神宮外苑が色づき始めると、
みんなわくわく楽しみにしているイベントがこちら!
 
 
「2018神宮外苑いちょう祭り」
2018年11月16日(金)〜12月2日(日)の17日間 開催。
10:00〜17:30で、雨天決行です。
 
 
会場は、青山通りからイチョウ並木を抜けた真正面の広場。
絵画館とイチョウ並木の間の広いスペースに、美味しい香りが広がります。
 
 
いちょう祭りのお楽しみ!
日本全国各地からグルメなお店が40店舗も集まります。アルコールもばっちりありますよ。
 
 
他にも全国の特産品・名産品の販売や森のやきものフェア、ステージでは大道芸などもあります。
 
 
東京ではなかなかいただけない、B級グルメや話題のお店に行列がずらり!
どれにしようか本当に悩みます。
開放感のある空間で、絶品グルメに舌鼓を打ってくださいね。

まとめ

神宮外苑いちょう並木はライトアップもされます。

こちらも要チェックです!

11月23日(金)〜12月2日(日)16:30〜19:30

 

表参道からも徒歩圏内、

11月中旬から12月初旬に見頃を迎える明治神宮外苑いちょう並木や神宮外苑いちょう祭り。

 

秋の風物詩とともに絶品グルメも楽しんでくださいね!

秋の散策におすすめです。

 

それでは今回は以上となります!
最後までご覧いただきありがとうございました。また、次回のギャラリーニイクのさんぽにいくでお会いしましょう!
 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です